働く
2019.4.23

忙しい時は積極的に使いたいタクシーアプリ5選

(写真=Boutique isometrique/Shutterstock.com)
(写真=Boutique isometrique/Shutterstock.com)
電車やバスなどの公共交通機関に比べて、目的地まで乗り換えなしで行くことができるタクシーは、目的地さえドライバーに伝えれば、深夜・早朝でも利用できます。料金が高いイメージがあるものの、規制緩和によって初乗り運賃を安くするタクシー会社も増えており、時間や体力の温存につながるので、コストパフォーマンスの良い交通手段といえます。

ここ数年、スマートフォンからタクシーが呼べる配車アプリがいくつも登場しています。電話する手間がかからないだけでなく、わざわざ道路に出てつかまえなくても、いつでも好きな場所へ呼べるようになりました。

今回は、タクシー利用を一気に手軽なものにした配車アプリの中から、おすすめのアプリとそれぞれの特徴について紹介します。

急成長するタクシー配車アプリとは?

駅や繁華街など、タクシーが多く行き来している場所でない限り、いきなりタクシーをつかまえるのはなかなか大変です。また、旅行先で土地勘がなかったり、疲れていて駅やバス停まで行くのが大変な時には、その場からタクシーを呼べる配車アプリが便利です。

タクシー配車アプリの主なメリット

電話でタクシー会社に連絡することなく、スマートフォンから利用でき、今いる場所がわからなくても、GPSで現在地をタクシー会社に自動送信してくれるというのはタクシー配車アプリの利点です。

このほか、配車アプリによっては、ネット決済が可能、降車地を事前にマップで指定する、ルート検索で概算の料金を確認する、予約配車をする、など便利な機能もあります。

現在、いくつものタクシー配車アプリが登場しており、ダウンロード数もうなぎ上りです。2018年6月には、タクシー配車アプリ「全国タクシー(現:JapanTaxi)」のダウンロード数が累計500万に達したと発表されました。さらに、グループ会社の日本交通の配車依頼の約7割がアプリ経由からというデータも出ています。

支払い方法が選べるのもタクシー配車アプリの大きな利点といえます。これまで通り、現場での現金払いはもちろん、アプリ経由のクレジットカード決済、楽天PayやPayPayなどのスマートフォン決済やd払いなどの携帯払いまで、多様化しています。

タップするだけでOKのおすすめ配車アプリ5つ

ここからは、ダウンロードするだけでスマートフォンから手軽に利用できるタクシー配車アプリを厳選して5つ紹介します。

JapanTaxi

その名の通り、日本全国が対応エリアで、人気の高いアプリです。あらかじめネット決済設定でApple Pay、クレジットカード、Yahoo!ウォレット、d払いの中から指定しておけば、アプリだけで支払いが完結します。

配車が決まったら、アプリに待ち時間が分単位で表示されるので安心です。

提携タクシー会社は全国47都道府県の887社、タクシー合計台数は6万2,280台と、配車アプリを代表するサービスです。(2019年2月現在)

らくらくタクシー

タクシーの料金検索や定額予約ができるポータルサイト「らくらくタクシー」がリリースする配車アプリです。日時指定が便利な予約配車や、アプリに登録しているクレジットカードで決済できるほか、空港やゴルフ場の往復ならお得な定額タクシーサービスもあります。

第一交通

福岡、愛知、滋賀など全国14府県で利用できるタクシー配車アプリです。マップ上でタクシーを呼びたい場所にピン指しすれば、GPSで現在地がどこか分からなくてもタクシーの注文ができます。日時指定可能な事前予約をはじめ、お気に入りや配車履歴からもう一度呼べる便利な機能を搭載しています。

kmタクシー

東京23区と三鷹市、武蔵野市のエリアで約3,600台のタクシーから配車注文ができます。GPSの都度注文、最大12ヵ所を登録できるお気に入り機能、さらに妊婦にやさしいマタニティー・マイタクシー設定など、さまざまなニーズに応えているのが特徴です。

日本タクシースマート配車

大阪府内の日本タクシーを便利に利用できる配車アプリです。注文明細に「迎車中」やタクシーの無線番号、到着予定日時、タクシーの現在地が表示されるので、待つ時間も安心して利用できます。大阪でタクシーをよく利用する人なら、登録先機能を活用するのもおすすめです。観光の場合には、GPS配車や地図上で呼びたい場所をタップして注文すると、旅先でも簡単にタクシーが呼べて便利です。

タクシー配車アプリなら時間と体力を一気に節約可能

全国対応のものから地域に特化したものまで、さまざまなタクシー配車アプリを紹介しました。

ビジネスでもプライベートでも、積極的なタクシー利用でコストパフォーマンスと生活の質を高めることができます。スマートフォンで簡単に注文できるタクシー配車アプリをぜひ使ってみてはいかがでしょうか。
 

>>【無料小冊子】「安定志向」の人はなぜ不動産に投資するべきなのか

>>不動産投資が老後2,000万円に備える資産形成って本当?

【オススメ記事】
起業?プロリーマン?どちらが稼げるか?
人は15年働けば年収が億になる?100万人に1人の逸材になる方法
お金で時間を買って効率的な仕事ができるアプリ4選
「35歳転職限界説」は本当か?アラフォー転職の真実
投資すべきは自己でも金融でもなく、事業!

NEXT 安定的な資産形成をするための必須知識「資産三分法」とは?
PREV 仕事運を上げる風水ワンルームコーデ

関連記事