働く
2019.1.31

なぜエグゼクティブは高級ホテルで打ち合わせするのか?

(写真=MrPhotoMania/Shutterstock.com)
(写真=MrPhotoMania/Shutterstock.com)
高級ホテルのラウンジで打ち合わせを行うエグゼクティブ層の姿を見かけることがあります。彼らはなぜ、あえてそうした場所を選んで打ち合わせを行うのでしょうか。居心地がよいのはもちろんですが、そのほかにも理由がありそうです。いわゆるエグゼクティブではなくとも、このような場にアクセスする頻度を高めることで得られるメリットは多々あります。高級ホテルのラウンジという場に秘められた利点を知り、上手に活用しましょう。

打ち合わせに高級ホテルのラウンジを選択する意味

あなたは普段、どのような場所で顧客と打ち合わせを行っていますか?カフェや喫茶店を選ぶ人も少なくありませんが、特別な顧客や大事な会談にもかかわらずそのような場所を選択してしまうと、まとまる話もまとまらないことがあります。

第一に、カフェや喫茶店では騒がしく話しがスムーズに進まないかもしれません。第二に、大切な顧客をもてなす場として、一般的なお店では気を悪くさせてしまうこともあるでしょう。

その点、高級ホテルのラウンジであれば、静かな空間で落ち着いて話すことができます。また、富裕層の集まる空間を選択することで、顧客側は「自分が大切にされている」ことが実感できるはずです。顧客との信頼関係を築くためにも、より良い場所を打ち合わせの場として選ぶことをおすすめします。

缶コーヒーの10倍するコーヒーを飲むメリット

打ち合わせの場として選び、何度もラウンジに通っているうちに、自分にも良い影響が出てくる可能性があります。高級ホテルのラウンジは、いわば一流の人たちが集まる場所です。その多くが成功体験者と言い換えることもできます。

こういった人たちの空気に触れるために、仕事で利用するだけでなく、一人でコーヒーを飲むために通ってみるのもよいでしょう。そして、そこにいる人たちの会話に耳を傾け、何気ないしぐさにも注目してみてください。現在の自分では考えられないようなビジネスの話題が飛び込んでくるかもしれません。一流がかもし出す空気感は、話し方や姿勢といった振る舞いから生まれていることにも気づくでしょう。

このような刺激を受けることで、日々の仕事へのモチベーションを高める効果も期待できます。あるいは、自分の将来についてのヒントを見つけ新たなイメージをふくらませることができるかもしれません。ラウンジのコーヒーの価格は缶コーヒーの10倍以上ですが、その価値は想像以上の見返りをもたらしてくれるはずです。

・一流の立ち居振る舞いを身に着ける
ラウンジに通うことで、上記のような一流の立ち居振る舞いを自分の行動にも少しずつ取り入れていきましょう。セルフブランディングの一環と考えてみると分かりやすいかもしれません。整った衣服、清潔感のある身だしなみ、好感を与える話し方や正しい姿勢は、ビジネスにおいてとても大切なものです。人の印象は見た目でほとんど決まってしまうといわれています。友人や知人の関係ではなく、ビジネスの場であればそれはなおさらでしょう。

・人脈を広げる一助として
今後起業や独立を考えているのならば、積極的に一流が集まる場へと足を運んでみましょう。ラウンジだけでなく、会員制のスポーツジムや多くの著名人が訪れるバーへ出かけてみてください。そして顔を覚えてもらいましょう。きっかけと縁があれば、名刺交換から始まり、交流を持てるチャンスが訪れるかもしれません。

一流が集まる場を利用してビジネスのステージを上げていこう

エグゼクティブが集まる場所では、さまざまな情報が飛び交っています。また、一流の空気を意識的に体感し続けていくことで、自分自身の振る舞いも自然な形で一流に近づけていくことができるでしょう。人脈の拡大は、ビジネスの拡大へとつながっていきます。高級ホテルのラウンジに足を運ぶ機会を増やし、ビジネスをさらに上のステージで展開するチャンスを広げていきましょう。
 

>>【無料小冊子】「安定志向」の人はなぜ不動産に投資するべきなのか

【オススメ記事】
起業?プロリーマン?どちらが稼げるか?
人は15年働けば年収が億になる?100万人に1人の逸材になる方法
お金で時間を買って効率的な仕事ができるアプリ4選
「35歳転職限界説」は本当か?アラフォー転職の真実
投資すべきは自己でも金融でもなく、事業!

NEXT お金で時間を買って効率的な仕事ができるアプリ4選
PREV 投資すべきは自己でも金融でもなく、事業!

関連記事