遊ぶ
2019.9.13

大阪に待望の世界文化遺産が誕生 経済効果の拡大は「りんくうタウン」が鍵?

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
アゼルバイジャンの首都バクーで開催されていた世界遺産委員会。2019年7月、「百舌鳥(もず)・古市古墳群」の世界文化遺産が決定しました。見込まれる経済効果は1,000億円超との予測も。近隣の「りんくうタウン」との連携で可能性が広がります。その詳細を解説します。

大阪の新たな世界文化遺産の評価理由と課題

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
百舌鳥・古市古墳群とは、堺市・羽曳野市・藤井寺市にある古墳群で、都市部にあるにもかかわらず原型のまま残されてきたことに価値があるという評価を受けました。

しかし、百舌鳥・古市古墳群は面積が大きく、一目で見渡せないという課題を有しています。上空から見てもらえるように、隣接する大仙公園から20~30人乗りの気球を飛ばす、VRを活用するなどのアイデアが生まれているようで、今後、百舌鳥・古市古墳群がどうなるのかが注目を集めています。

複数の鉄道、関空が近く観光客集客に有利な立地


百舌鳥・古市古墳群がある堺市・羽曳野市・藤井寺市の位置は、関西国際空港と大阪市内を結んでいる南海本線と阪和線上にあります。つまり、インバウンドの集客に絶好の立地です。今回の世界遺産委員会で百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産に登録されたことで、古墳群を訪れる観光客などが増えると見込まれています。

公益財団法人「堺都市政策研究所」(堺市)によると、世界文化遺産に登録されたことで、大阪府全体への経済波及効果は約1,005億8,400万円に上ると試算しています。また、来訪者も堺市などで約561万4,000人増加すると試算しています。
 

>>関西No.1!東証一部上場企業主催のの不動産投資セミナーはこちら

世界遺産近くの「りんくうタウン」にも注目が集まる

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
百舌鳥・古市古墳群が世界遺産登録されたことで大きな経済効果が期待されるのは、堺市・羽曳野市・藤井寺市だけではありません。関西国際空港近くに位置する「りんくうタウン」との相乗効果も期待されています。

りんくうタウンとは、大阪府が1996年に造成して街開きした地域です。泉佐野市・田尻町・泉南市にまたがっており、公園・緑地・道路などを含めた総面積が318ヘクタールとなっています。このうち、道路や護岸などを除いた分譲用地は約130ヘクタールで、流通・製造・加工、商業業務、住宅関連、空港関連産業、工業団地などの区画に分かれています。

関西国際空港に隣接しているため、当初は多数のオフィスビル建設を予定していましたが、90年代前半のバブル崩壊で方向転換を余儀なくされました。しかし、アウトレット開設や格安航空会社(LCC)の就航増加などの効果によってアジアなどからの観光客が増えており、街全体が活気づいてきています。

また、2019年末にはスケートリンクやカーリング場などを備えた「関空アイスアリーナ(仮称)」が開業を予定しているほかホテル建設も急ピッチで進んでいます。

加えて、ロボットの接客で話題を集める「変なホテル関西空港(仮称)」、「オリエンタルスイーツ エアポート 大阪りんくう」が2019年末にオープン予定。当然ながら、泉佐野市内にある宿泊施設は大幅増が見込まれ、訪日旅行客の滞在効果がさらに高まりそうです。

広がる「りんくうタウン」と他エリア連携の可能性

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
泉南市は他の自治体などと連携して「観光ハブ」化を目指しています。また、PFI(民間資金を活用した社会資本整備)で、サッカーのグラウンドやオートキャンプ場などの整備も進めています。世界遺産を有する和歌山県田辺市、奈良県十津川村と観光で連携しており、りんくうタウンを拠点とする周遊プランの活発化が期待されます。

この他、このエリアの観光の話題としては、りんくうタウンを起点にヘリコプターで飛び立って、古墳群や奈良県の吉野山「一目千本」を眺める富裕層向けツアーを実施しています。2025年の万博開催やIRを控える大阪ですが、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録でさらに注目度が高まっていると言えるでしょう。
 

>>【無料・必読】今ワンルームマンション投資を大阪にすべき理由

>>やっぱり不動産投資は東京より大阪がアツい!

【オススメ記事】
お散歩がてら観戦できる東京オリンピック会場BEST5
感性を鍛えるのにオススメな美術館建築ガイド【関東編】
ビジネスマンがラグジュアリーホテルでチルアウトすべき5つの理由
【銀座編】価値ある時を生み出すデートに使いたいバー4選
【5万使うなら?】10倍楽しめる東京お出かけプラン

PREV これからが見ごろ!大阪夏の風物詩花火大会やお祭り・名商店街と魅力的な楽しみ方を紹介