働かせる
2019.1.31

AIに投資させる楽々アプリ投資のススメ

(写真=WealthNaviより)
(写真=WealthNaviより)
投資といえば、毎日、毎時間、時には毎分のようにチャートとにらみ合い、買い時と売り時を見極めて売買を行わなければいけないイメージがあります。加えて、金融に関する知識も豊富でなければ、投資で成功するのはとても難しい印象もあるでしょう。しかし近年、投資初心者であっても簡単に投資できる方法が人気を集めています。それがAI(人工知能)による投資、ロボアド(ロボットアドバイザー)を活用した投資法です。ここでは、投資初心者でも活用できるアプリをご紹介します。

ロボアド(ロボットアドバイザー)とは

政府も投資を勧めている昨今、さまざまな投資関連サービスが生み出されています。その中の一つである、ロボアドはご存知でしょうか。ロボアドとは、AIを活用した資産運用サービスを指します。

収入や資産運用などについていくつかの質問に答え、資産を預けると、AIが自分に合ったプランで資産を運用してくれるサービスです。ロボアドを利用することで、投資を行うための手間を省きながら、効率よく資産を増やせる可能性があります。はじめに、ロボアドを利用するメリットについて見ていきましょう。

・手数料が安い
ロボアドを利用することで、資産運用に関する手数料を安く済ませることができます。これまで、資産運用をプロに任せようとすると、証券会社をはじめとする金融機関を介して行う必要があり、人件費がかかるため手数料が割高でした。

・資産を国外に分散できる
また、海外資産への投資が容易であるため、国内市場のリスクに備えて資産を分散できるのもロボアドの魅力です。

・自動リバランス
投資先のリバランスも自動で行ってもらえるので、投資のタイミングを自分で考える必要がないロボアドは、まさに初心者向けの投資サービスといえます。リバランスとは、資産配分比率の調整のことです。投資を始めた当初、資産配分率が国内株式に40%、投資信託に20%、海外債券に40%だったとします。しかし、時を経るごとにそれぞれの価値が変わり、資産の配分率が変わってきます。このとき、配分比率を元に戻す作業がリバランスとなります。

投資に慣れている人は、このリバランスも自分で行えますが、ロボアドなら自動でリバランスが行われ、手間なく投資を継続できます。

おすすめのアプリ

ロボアドには、運用をすべて任せられる投資一任運用型と、売買は自分で行うアドバイス型の2種類があります。初心者なら一任運用型を、投資について明るい方は、アドバイス型を利用しつつ、賢く投資を続けてみましょう。最後に、人気のロボアドをご紹介します。

・WealthNavi(ウェルスナビ)
入金から買付までが迅速に行え、出金依頼から出金まで最短3営業日と扱いやすく、多くの人に選ばれているロボアドがWealthNaviです。積み立て、リバランス、税金最適化のいずれも自動で行ってくれます。ログインは2段階認証にも対応していますので、セキュリティ面でも安心して利用できます。手数料は年率1%とシンプルで分かりやすいのも、うれしいポイントです。さらに、預けている資産が3,000万円を超えた部分から手数料が年率0.5%になり、長期間利用することで手数料が割り引かれますので、資産を多く長く預けるほどお得になります。

AppStore

GooglePlay

・THEO(テオ)
口座開設にかかる時間はたったの3分で、スマホからすぐに申し込めるTHEOも人気です。預金ではなく、一歩踏み出した資産運用を始めたいとき、その一歩として利用してみましょう。こちらも入金だけ行えば、あとはすべてロボアドが資産を運用してくれます。もちろんリバランスも自動です。手数料もWealthNaviと同じく1%で、預けている資産が3,000万円を超えた部分からは0.5%になります。

AppStore

GooglePlay

ロボアドで簡単投資を始めよう

資産運用を考え始めたとき、ハードルになるのはそれにかける手間や専門的な知識のインプットです。それらの問題点を解消し手軽に始められるのが、ロボアドを利用した投資の魅力です。海外投資も簡単にできますので、国内の為替リスクに備えた資産管理も可能となります。ロボアドを活用して、アプリで手軽に資産運用してみましょう。
 

>>【無料・必読】知っているだけで差がつく!不動産投資の超入門書

>>不動産投資が老後2,000万円に備える資産形成って本当?

【オススメ記事】
投資の王道!株と不動産どっちがオススメ?
毎月数万円貯金するより、新築不動産購入の方が得?
アマゾン、アップル……超有名アメリカ企業から始める株式投資
クラファン、ソーレン、少額投資サービスで投資練習はいかが?
年収700万円でも貯金0円、お金持ちな人の違いとは?

NEXT 資産運用は自分とお金の2つを考える
PREV 1,000円を投資に変える!スマホ証券で隙間時間投資

関連記事