暮らす
2019.9.5

名古屋に不動産投資するならマークしたい「鶴舞」 一生離れたくないと住人に言われる魅力とは?

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
2019年7月1日発表の路線価では、名古屋の繁華街「栄」の地価上昇が全国的に注目されました。勢いがあるだけに、不動産投資のエリア選びでは「栄」に目が向きがちになりますが、それ以外にも不動産投資に適したエリアはいくつかあります。その中の一つが「鶴舞(つるまい)」です。

名古屋市中心部へアクセスしやすいのに自然豊かな環境

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
鶴舞は、栄と同じ名古屋市中区にあります。人気の理由の一つは利便性が良いことです。最寄り駅は、名古屋市営地下鉄(鶴舞線)とJR東海(中央線)が乗り入れる「鶴舞駅」。特にJRは名古屋駅まで1本で移動でき、所要時間は快速で約7分と非常に便利です。鶴舞は、名古屋駅から比較的近いエリアにもかかわらず、自然が多く閑静な環境なのが魅力といえるでしょう。

平日は利便性の高い鉄道で中心部に通勤、休日は落ち着いた環境で過ごしたり、緑に囲まれた景色を楽しんだりすることができます。

駅すぐ近くの広大な「鶴舞公園」が地域の魅力を高める

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
この自然豊かな環境の中心にあるのが総面積は約24ヘクタールの「鶴舞公園」です。鶴舞公園は名古屋市が設置した公園としては最も古く、1909年に開園した100年以上の歴史のある公園です。鶴舞公園を彩っているのが、季節ごとに咲く花。桜、花菖蒲、バラなどの美しさで知られます。最も有名なのは桜で、鶴舞公園の桜は「日本さくら名所100選」にも選ばれているほどです。

公園内には750本もの桜の木が植えられていて、満開の時期にはライトアップされた夜桜も楽しめます。あわせて園内には噴水塔や奏楽堂などもレイアウトされており、公園の大半が国の登録記念物に指定されています。

鶴舞は単身者・ファミリー層のどちらにもニーズのあるエリア

鶴舞の魅力は、中心部へのアクセスが便利、自然が多いことだけにとどまりません。鶴舞駅近くには、ヤマナカ、マックスバリュをはじめ日常の買い物をする施設が充実しています。また、飲食店も幅広いジャンルがそろっていて飽きません。生活をするのに快適な環境が整っているにもかかわらず、住宅街の閑静な雰囲気もあります。

鶴舞には、古くから住人に愛される名店も点在しています。その代表が1995年に創業した「炭焼 うな富士」です。「うなぎの収穫量の2割しかいない本当に旨いうなぎのみしか取り扱わない」という素材にこだわった仕事をしています。数少なくなった職人技の生きる名店です。このような地域特性から鶴舞には大学生や社会人の単身者はもちろんのこと、子供がいるファミリー層からも支持される環境が整っています。

そのため不動産投資的な視点では、単身者とファミリー層のどちらも対象にできるエリアだといえるでしょう。また鶴舞駅から徒歩10分圏内には名古屋大学や名古屋工業大学、日本福祉大学があり、学生が多い文京の街としても知られています。このことは単身者向けのワンルームマンションへの不動産投資を検討している人にはプラスの材料でしょう。

世界レベルの医療の質を追求する名大病院もある

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
鶴舞駅近くには、地域を象徴する施設として「名古屋大学医学部附属病院(名大病院)」もあります。先に紹介した鶴舞公園のすぐ近く、JR鶴舞駅(名大病院口側)からは徒歩約3分と至近です。名大病院は、国際的な医療施設評価認証機関であるJCIの認証を受けた病院として知られます。JCIとは「医療の質」と「患者安全」を世界基準で評価するもので、世界で最も難易度の高い認証機関として知られています。

日本の国立大学病院では初めての認証施設となりました。このような病院が近くにあれば、ふだんの病気はかかりつけ医だとしても、万が一の場合も安心でしょう。暮らしに必要なほとんどのものがそろった鶴舞。不動産投資のエリア選択のみならず、実際に住むのにも魅力的です。
 

>>【無料小冊子】「安定志向」の人はなぜ不動産に投資するべきなのか

【オススメ記事】
リクルートが発表する2019年の住まいトレンドは「デュアラー」とは?
仕事帰りにひと風呂浴びよう!東京銭湯巡り
パスポート更新は来年がオススメ!あの名画のデザインに
スマホでオーダーする次世代スーツブランドとオーダー方法
人生100年!老後資金はいくら必要?

NEXT 京都の魅力は伝統だけではない モノづくり企業の街 学生が圧倒的に多い街
PREV 大阪・関西万博で「空飛ぶタクシー」実現!? ウーバーの新たな野望

関連記事