暮らす
2019.9.2

これぞ大阪グルメ! 地元民から愛されているフード&スイーツ6選

(写真=Laboko/Shutterstock.com)
(写真=Laboko/Shutterstock.com)
大阪のソウルフードといえば、たこ焼きやお好み焼き、串カツなどをイメージします。しかし、これらは大阪フードのごく一部です。地元民から愛されている味はまだまだあります。その中から超厳選6メニューをご紹介しましょう。

551蓬莱の豚まん 1日の平均販売個数、驚異の 17 万個

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
はじめに紹介するのは、地元で愛される定番の味、関西圏では 独特な世界観のCMで親しまれている『551蓬莱(ゴーゴーイチ・ホウライ)』です。大阪だけでなく京都、奈良、兵庫、滋賀、和歌山に店舗を構える有名店です。

その代表作は、1日の平均販売個数 17 万個という “豚まん”です。ふっくらモチモチの皮の中には、旨みたっぷりの豚肉と玉ねぎがギュッ! 「これぞ大阪名物」と言う地元民も多く、リピーターが絶えません。

他にも、551蓬莱では焼売、焼餃子、甘酢団子も定番商品として大人気です。近くに店舗がなくても、通信販売でも好きなメニューを手に入れられます。

>>はじめての方にも受けてほしい!関西No.1だからこそできる新築マンションセミナー

千とせの肉吸い 大阪府内外にファンが多数

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
“肉吸い”とは、肉うどんに入っているうどんの代わりに、半熟卵を加えたものです。かつおとうるめをブレンドした出汁で、甘みのある牛肉を味わいます。さらに刻んだ青ネギがシャキッとしたアクセントを加えて、牛肉の旨みを引き立ててくれるのです。

その名店として知られるのが、難波千日前に店を構えて約50年の老舗うどん店『千とせ(チトセ)』です。絶品の肉吸いを求めて、大阪府内外からファンがやってくるそうです。本店の場所は南海本線難波駅から徒歩約3分。駅から近いのがうれしいですね。

※なんばグランド花月1Fに支店あり

自由軒の名物カレー カレーとごはんを混ぜて出す独自の世界観

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
1910年創業の『自由軒』は、開業当時から変わらないレトロな雰囲気の老舗洋食屋さんです。その名物カレーは、私たちが普段食べているカレーライスとはかなり違う見た目なのです。カレーが混ぜられたごはんがお皿に盛られており、その中央に生卵が落としてあるユニークな一品です。

合成保存料は一切使っておらず、難波本店ではその日に提供する分のみを作っているというこだわりようで、シンプルですが肉の旨みとごはんが絡み合う絶品カレーです。スパイスの効いたピリ辛ご飯が、卵でマイルドな風味になるのもまたおいしいですよ。

りくろーおじさんの店の焼きたてチーズケーキ 高品質なクリームチーズを厳選

大阪を代表するスイーツといえば、大阪府内に10店舗を構える『りくろーおじさんの店』の焼きたてチーズケーキは外せないでしょう。材料に使われている豊かな味わいのクリームチーズはデンマーク産で、輸出チーズの品質に関して厳しいチェックが行われるデンマークの工場から直輸入したものなのだとか。ケーキの底に散りばめられたレーズンとマッチして、クセになるおいしさです。

喜八洲総本舗のみたらし団子 濃厚な醤油だれがクセになる

じゃらんの【大阪のスイーツ・ケーキ部門】で2位(2019年7月時点)に輝いたのは、みたらし団子で有名な『喜八洲総本舗』です。じゃらんのクチコミ件数は驚異的な500件超えで、人気の高さが分かります。店舗でみたらし団子を注文すると、その場でお団子を炙って、醤油だれを付けてくれます。

モチモチでやわらかいお団子についた焦げ目と、甘い濃厚な醤油だれが最高に合う! 素朴ですが、何度でも食べたくなるみたらし団子ですよ。阪急十三駅前の本店・十三駅構内店以外にも、JR新大阪駅、阪急池田駅、大丸梅田店、大阪高島屋、あべのハルカスなどに店舗を構えています。

出入橋きんつば屋のきんつば あっさり、もっちりの食感

じゃらんの【大阪のスイーツ・ケーキ部門】で3位(2019年7月時点)に輝いたのは、『出入橋きんつば屋』です。1930年創業以来、ずっと変わらぬ味を守り続けています。口コミの内容を見てみると、こちらのきんつばは甘さ控えめの風味や手頃な大きさが好評のようです。大粒のあずきが薄皮の中にぎっしりと詰まっていて、食べ応え満点のきんつばです。出入橋きんつば屋の店舗は、JR東西線北新地駅から5分ほど歩いた場所にあります。
 

>>【無料・必読】今ワンルームマンション投資を大阪にすべき理由

>>やっぱり不動産投資は東京より大阪がアツい!

【オススメ記事】
リクルートが発表する2019年の住まいトレンドは「デュアラー」とは?
仕事帰りにひと風呂浴びよう!東京銭湯巡り
パスポート更新は来年がオススメ!あの名画のデザインに
スマホでオーダーする次世代スーツブランドとオーダー方法
人生100年!老後資金はいくら必要?

NEXT 大阪・関西万博で「空飛ぶタクシー」実現!? ウーバーの新たな野望
PREV 大阪の新たな魅力を発信する「中之島」 安藤忠雄氏設計のこども図書館、新旧混じり合う建物群など

関連記事