暮らす
2019.9.8

訪日外国人に人気の京都飲食店トップ10 意外な結果に驚き

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
訪日外国人に圧倒的な人気の京都。都道府県別の訪問率ランキングでは、東京・大阪・千葉に次いで4位です。(JNTO調べ・2017年)京都を訪れる訪日外国人は京都でどんな食を楽しんでいるのでしょうか?本記事では訪日外国人に人気の京都飲食店トップ10を紹介します。

トップ10の傾向 庶民の味が大半を占める

(写真=BLUR LIFE 1975/Shutterstock.com)
(写真=BLUR LIFE 1975/Shutterstock.com)
参考にしたのは、海外では圧倒的な支持のローカルガイド『Yelp(イェルプ)』のランキングです。特定の企業・団体などからバイアスのかからない客観的なレビューにこだわったガイドといわれます。Yelpのユーザーが選んだ京都で人気の飲食店トップ10は次の通りです。
※2019年7月現在のランキング
 
順位 店名 場所
1位 餃々 三条木屋町店 中京区木屋町
2位 プレミアム和牛ビーフ しば田 中京区先斗町通
3位 名代とんかつ かつくら 三条本店 中京区三条通寺町
4位 一風堂 錦小路店 中京区東洞院
5位 じき 宮ざわ 中京区堺町
6位 焼肉ダイニング 牛楽亭 下京区四条通新町
7位 GYOZA BAR杏っ子 中京区恵比須町
8位 名代おめん 四条先斗町店 中京区四条通
9位 らーめん千の風 京都四条河原町店 中京区新京極通り
10位 和醸良麺 すがり 中京区観音堂町

京都というイメージから、和食や京懐石の名店を中心に選出されるのかと思いきや、餃子、ラーメン、とんかつなど日本人からすると「庶民の味」が中心です。主なお店の特徴を見ていきましょう。

訪日外国人の支持を集める日本の餃子

(写真=norikko/Shutterstock.com)
(写真=norikko/Shutterstock.com)
ランキングでは1位と7位が餃子の専門店でした。1位の『餃々(チャオチャオ)』は全国に展開する人気チェーンです。もちろん、餃子は和食ではありませんが京都の街で餃子のチェーン店が人気1位というのは訪日外国人ならではといえます。海外の人たちは「京都らしい食」よりも「日本っぽい食」を求めているのかもしれません。

7位の『GYOZA BAR杏っ子』は、ベーシックな鉄鍋餃子から変わりダネまでいろいろと取りそろえたお店です。

肉をテーマにした飲食店も訪日外国人に人気

(写真=Lisovskaya Natalia/Shutterstock.com)
(写真=Lisovskaya Natalia/Shutterstock.com)
『名代とんかつ かつくら』は、京都・滋賀・大阪など関西圏を中心に展開中。その中の三条本店が3位です。コレステロールゼロのシラシメ油でカラッと揚げたとんかつを赤ワインベースのコクのあるオリジナルソースで堪能できます。2位と6位には焼肉店がランクイン。2位の『プレミアム和牛ビーフ しば田』は焼肉だけでなく、すき焼きやしゃぶしゃぶも楽しめるお店です。

さまざまなメニューを楽しみたい訪日外国人にはぴったりでしょう。6位の『牛楽亭』は、落ち着いた個室で黒毛和牛がいただけるお店で高級嗜好の訪日外国人と相性がよさそうです。

トップ10で唯一、伝統的な京料理の飲食店

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
トップ10の中で唯一、京都らしい食の名店が5位に食い込んだ『じき 宮ざわ』です。昼は3,500~1万円(税別)、夜は1万円・1万6,000円(サービス料・税別)で、伝統を大切にしつつも創作に富んだ京料理を楽しめます。『じき 宮ざわ』では、おもたせの焼胡麻豆腐も名物として知られます。上質な葛とみがき胡麻を用いて丁寧に練り上げた胡麻豆腐を焼き上げた絶品です。

海外でファンの増えているラーメン店もランクイン

(写真=809xia/Shutterstock.com)
(写真=809xia/Shutterstock.com)
海外でファンが増えているといわれているのが日本のラーメンです。トップ10には2 店舗がランクインしました。4位の『一風堂』は、積極的に海外進出をしているラーメン店だけに訪日外国人の知名度も高く、人気を集めている傾向です。10位の『和醸良麺 すがり』は、つけ麺で知られるお店。隠れ家的な風情のある店構えで訪日外国人の旅情を高めます。

訪日外国人は味だけでなく値段にも感動?

餃子・とんかつ・焼肉・ラーメンなどは、日本人にとって庶民の味ですが、訪日外国人にとっては日本を堪能できるごちそうのようです。また海外では日本企業のラーメン1杯が2,000円弱ということも少なくありません。訪日外国人の人たちは、メニューそのものへの感動にプラスして値段の安さにも感動しているのではないでしょうか。
 

>>【無料小冊子】「安定志向」の人はなぜ不動産に投資するべきなのか

【オススメ記事】
リクルートが発表する2019年の住まいトレンドは「デュアラー」とは?
仕事帰りにひと風呂浴びよう!東京銭湯巡り
パスポート更新は来年がオススメ!あの名画のデザインに
スマホでオーダーする次世代スーツブランドとオーダー方法
人生100年!老後資金はいくら必要?

NEXT 名古屋に不動産投資するなら要チェック 「市営地下鉄」で注目すべき路線は?
PREV 京都の魅力は伝統だけではない モノづくり企業の街 学生が圧倒的に多い街

関連記事